postheadericon 腎臓の働きって?

透析の治療に大きく関わるのは、腎臓になります。
その腎臓の働きというのは、体の中では重要な働きを行っているそうです。
どういった働きがあるのかというと、体内には不必要な老廃物を尿の中に排泄して血液を綺麗にしてくれるそうです。
人間の体というのは、体内中の水分量を一定の量にするように尿を出すことで調節できるようになっています。

そうすることで、血液の中にある電解質濃度を調節できるようになって、酸性やアルカリ性に傾けないようにできるそうです。
それに、ホルモンを作る役目もあります。ホルモンを作ることで、血圧をコントロールして赤血球を作ってくれるそうです。
他にも、栄養成分であるビタミンDを活性化させることで内蔵の朝からカルシウムを吸収して、骨を丈夫にする働きがあると言われています。
このような働きが、不十分になった時に腎臓は病気になって透析治療を受けることになります。
ですので、何か体に異常を感じたなら病院の内科で診察してもらうのがいいでしょう。

カテゴリー
  • カテゴリーなし